上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

2017.10.10


今日は長男8回目の誕生日

 
彼が生まれてから8年間書き続けている
10年日記。






ここには長男が歩んできた一歩一歩が
刻まれています。


6年前の2歳のとき、保育園に入れなくて
3つの保育園の一時保育をかけもちながら、
それでも保育園預かってもらえない日は、
職場に連れてって、朝から夕方まで
一緒にいたんだよね。



4年前のあなたは、遠視が発覚し、
突然メガネ生活になったんだよね。



毎日片目にアイパッチをつけて目の訓練
をしないといけないから、会う人会う人に
「その目どうしたの?」って聞かれて、
外に出かけることがイヤになっちゃったんだよね。



3年前の5歳のとき、あなたに2人目の弟
ができ、ますます優しいお兄ちゃんに
なったね。



でも、その優しさはときにいきすぎていて、
保育園で意地悪されてるお友達を守ろうと
して、お友達と言い争ったあなたは、
結局先生にもかーさんにも嘘をついて、
自分がすべて悪かったって話したんだよね。



その日かーさんはどうしても納得できなくて、
あなたを自転車の後ろに乗せて家に帰る途中、
自転車を降りてあなたを抱きかかえ、
泣きながら



「お母さんには嘘つかないで」



って話したんだよね。



そしたらあなたは大粒の涙を流して



「ほんとはボク悪くない…」



って本当のことを話してくれたんだよね。



2年前の6歳のとき、あなたは保育園から
幼稚園にうつり、本来の自分を取り戻し
たかのように、伸び伸びと成長していったね。



1年前の小学校1年生になった君は、
親が想像していた以上にたくましくなり、
穏やかな性格はそのままに、活発なお友達も
たくさんできたね。



そしてかーさんは、あなたのことを、
「こども」としてではなく、
「未来の大人」として見るようになりました。



そして今日、8歳になった君は、
いつものように誰よりも早く起きて、
朝勉をして、
バスケのハンドリングをして、
ヘアセットして、
もうすっかりお兄ちゃん。。。



このまえかーさんが体調悪かったとき、
弟たちをとりまとめてくれ、夕食のあとは
慣れない手つきで梨をむいてくれて、
一人で弟たちをお風呂にいれ、本を
読んであげ、歯磨きの仕上げまでして、
なんのグチも言わずに笑顔で



「おかあさん、今日もありがとう」



って言ってくれたんだよね。



いつまでも頼りないと思っていた長男
だけど、いつの間にかガンバリ過ぎる
ぐらいのガンバリ屋さんになった長男。



長男にはついつい細かいことまで言って
しまうけど、いまの彼をもっと認めて、
言葉にして伝えていかないといけない
なぁと反省。



毎晩寝る前にあなたを抱っこするのが
かーさんの楽しみ。



よくぞここまで大きくなってくれました。



よくぞ生まれてきてくれました。



よくぞ生きていてくれました。



かーさんの課題は、



「お母さんぶらないこと」



ついついエラそうに、
「~しなさい!」
って言ってしまったり、ちょっと
意地悪な言い方してしまったりするけど、
そんな一言ひとことが、あなたの言語に
なっていくんだもんね



たくさんの温かい言葉で、あなたの心を
ぽっかぽかに温められる母でありたい
と思います



今日という良き日に、
たくさんの感謝の気持ちを込めて…





関連記事
2017.10.10 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://cana168.blog81.fc2.com/tb.php/793-bf8192eb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。