上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

昨年4月から、長男チビくらは
一年だけ幼稚園に通っています。




公立の幼稚園のため、毎日お弁当
を持っていかねばならず、、、




みんな可愛らしいお弁当箱
なんですよ。




だいたいキャラクターもので、
男の子だったら妖怪ウォッチとか、
仮面ライダーとか・・・


女の子だったらプリキュア?とか
ディズニー?とか
⬆男児の母にはよくわからない…




で、くらしま家長男の弁当箱はと
いうと











なかなか渋い。。。



わっぱ弁当箱。




お弁当包みは…




もっと渋い。。。





80代の方からいただいたもの。




そしてお箸は…





兄弟全員使い回せるように
フルネームは書かない。




そして中身は…





これが精一杯のキャラ弁。




ちなみにこの顔おにぎり🍙は、
海苔の量が少ないと息子が気付き、
1週間でやめ、、、




今となってはおにぎりを握る行為
が煩わしくなったため、
ふつうに平たく盛ってます(  ̄▽ ̄)




たまに
お好み焼きそのまま入れたりもします。




ちなみにこのわっぱ弁当箱、
プラスチックのものと比べると
10倍ぐらいの値がするんです(゜゜;)




でも・・・




毎日使うものは良いものを・・・




と考えて、これにしています。




私は中学から大学までの10年間、
毎日自分でお弁当を作っていたので、
お弁当箱に対する思い入れが
けっこうあるのかもしれません。
わっぱ弁当箱は憧れでした。




「周りのお友達はみんな好きなキャラ
 のお弁当箱を持たせてもらっている
 のに、なんで僕だけ・・・」





と、長男言い出すかなぁ…と
思っていたのですが、彼はその辺、
なんとも思っていないようです。




でもこのわっぱ弁当箱・・・
上下の形が似ているため、
何日かに1回はフタのほうに
盛り付けをしてしまい、
フタを閉めようとしたときに




うゎっっ、反対や!Σ( ̄ロ ̄lll)




と、気付くという・・・





そして無理やりフライ返しで
ご飯すくって移し返すという・・・





そんな長男のわっぱ弁当箱。





休日は次男のままごとアイテムと
してフル稼働しています。






次男の将来の夢は、、、



ケーキ屋さんになること。



作ったケーキは全部一人で食べるため、
売らないんだそうです・・・



スポンサーサイト
2016.02.25 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。