上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
タイトルどおりなんですが、、、

今日次男が

「手足口病の疑いあり。」

とのことで保育所から呼び出しが
ありました。

口の中は口内炎だらけ、手のひらと
足裏にも発疹。

手足口病、間違いない。。。

とにかく口の中が痛くて何も食べれず、
ずーっと泣いている次男。

手足口病は感染力が強いので、唾液
なんかも注意しなければならず、
私もマスク着用で、次男が触ったもの
をすべてを除菌しまくりの1日。

夕方、兄くらだけをスポーツ教室に
連れていき、終わった頃にお迎えに
行って夕飯食べさせて先に次男を
おふろに入れ、お布団の準備を
しているとき、兄くらがいつもの
ように布団の上ででんぐり返りとか
して遊び始め、、、

私が押し入れから掛け布団を出してる
ときに、立った状態からブリッジ
しようとしたらしく、、、

でも手が上手に出せずに頭部を強打
したみたいで、

「いたいっっ!(>_<)」

と、もがく兄くら。
そしてうつ伏せになった瞬間、



・・・なんか違う。



硬直してる??



痙攣発作だ!(゜ロ゜)



すぐ仰向きにして表情、呼吸を確認。



チアノーゼや、眼球挙上はなかった
ものの、歯を食い縛ってものすごい
力が入った表情。



そして失禁あり。



間違いなく全身発作。



独身時代は、仕事柄こういう発作を
毎日見ていたけど、わが子のは初。



時間にして5秒ぐらいの出来事だった
けど、かなり長く感じました。



その後意識もすぐ戻り、


「え?お母さんどうしたの??」


と、何が起こったかよくわかってない
兄くら。


「あれ、おしっこ出てる。。。」


と、自分でもびっくりしている様子。


真っ赤だった顔が、いっきに青白く
なっていき、頭を打ったことを思い
出して泣き出す。


その後は嘔吐症状などもなく、
お風呂に入りたいというので、
ささっと入って経過観察。


なんせ私一人しかいないので、
その間他の兄弟はというと、、、


手足口病の次男は、自分がかまって
もらえないものだから大号泣。

相当口の中が痛いみたいでヨダレも
だぁーだぁー。

そこから菌が広がってはいけないから
またしても除菌に大忙しの私。


でもって三男も眠たいし
おっぱい欲しいしで

「ふぇ、ふぇ~ん(>_<)」

と、泣き始め、


3人全員が泣いてる状況。。。


その後長男、次男の歯磨きを済ませ、
いつもの寝る前の本読みタイム。


今日は、感染予防のため別々の
部屋で就寝。


二人とも疲れていてすぐ眠り、
その後待たせまくった三男と
スキンシップ。
そしてお風呂。


その後三男もすぐ眠り


兄くらに異変がないか確認しつつ、
そこそこ有名な小児の脳神経外科
2ヶ所に電話して、通院すべきか相談。

2件とも私が思ってる感じのことを
言ってくれたので、とりあえず
今日は様子を見ることにしました。


2、3日は様子見たいし、保育所も
休ませようかな。


次男は1週間は登園禁止かもしれない
ので、今週はなかなか大変な毎日が
待っています。。。


兄くらに関しては、頭部強打による
単発的な発作であればいいのですが、
幼児期に頭を強打するようなことが
あると、そこからてんかん発作を
誘発するケースも多いみたいなので、
そうならないことを祈りつつ、
しばらくは様子をみていこうと思います。



まぁ、、、


とは言っても、、、


なってしまったものはしょうがない。。。


私はただ、そのときそのときの
ジャッジを間違えないように、
子供3人の命をしっかり守って
いかなければいけないなぁ・・・


と、強く感じた夜でした。


ただいま22時55分。
今から干してた洗濯物たたんで、、、
新たに大量の洗濯物干して、、、
食器洗って、、、
顔も洗って、、、


一息つこうかな...(。-ω-)


男児はほんと、ケガや病気が
尽きないですね。


母は体力勝負で頑張ります




スポンサーサイト
2015.02.23 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。