上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

男の子を育てている母親は必然的に
口が悪くなる…とよく聞きますが、
あれ、どう思いますか?
 
一人目(チビくら)を育てているとき
は、おっとりした子だったので声を
荒げて叱ることもほとんどなく、
のんびりゆったりした子育てをして
いました。 が、、、、、、、、、 
 
次男くら丸が産まれてからは、変わりました。 
 
破天荒すぎる次男に振り回される毎日。
ちょっとやそっとの叱り方では彼の
心に響きません。 
 

今では、こんなセリフが自分の口
から出てくるなんて・・・と
我ながらびっくりすることも増えて
きました。 
 
先日、息子たち二人がガラスを割っ
た写真をUPしましたが、その後も
似たようなことは週末のたびに
起こり、私の怒号が止まりません
 
この前の土曜日は、さぁ出かけよう!
というときに2人してふすまに
タックルし、2枚同時に倒してその
反動で下に置いてた加湿器が倒れ、
畳・ホットカーペット・ふすまが
全面水浸しに・・・・

 
出かける直前です、直前。
こういうとき、彼らは息を飲むよう
に私を見つめます。
 
…(;゜∀゜)(゜゜;)…
 
 そして私はこう言い放つわけです。。。。 

 
「おまえら 次やったら 外に放り投げっぞぉ!!!ι(`ロ´)ノ」 
 
と・・・・・ 
 
すると彼らは 
「はい・・・・(゜゜;)」 

と神妙な面持ちで返事をし、 次に私が
 
「先に靴履いて待ってなさい!!」
と言うと、 
 
「はい!!\(゜ロ゜)(゜ロ゜)/」 
 

と兵隊さんのような返事をし、私の
怒りのテリトリーから逃れられると
思って、喜んで去っていきます
 
そして例によって 私の片付け作業
が終わるまでは2人肩を並べて沈黙
を続ける・・・ (゜-゜)(゜-゜)

 
片付けを終えた私が玄関に行き、
無言で靴を履いて家を出ると、子分
のようにそそくさと後ろについて
きて、そこからしばらくは私の機嫌
取りに必死です。 
 
こうやって彼らも人生のやり過ごし方を少しずつ学んでいくのだろうか・・・・ 
 
私は叱るとき、女の人にありがちな
「キーキー声で怒鳴る」というより
は、殺し屋ばりの低い声で威圧的に
叱ります
 
これが一番効く

 
言葉は少なめ、
だけど怒りを十分に表現する、
そしてスパッと叱り終える、
 
というのが私のモットーです
 
これからますますヤンチャになって
いくであろう息子たち。
私もそれに合わせてレベルアップし
ていかねばなりません
 
今日の写真です。
わかるでしょうか、この地味な嫌がらせ。
 
 
最近次男くら丸は、私が毎日かなり
の頻度で使っている大事なペンと、
チビくらのパズルのピースを、私の
目を盗んでは扇風機の中に落とし込みます。
 
これを取るには色々外さなければな
らず、けっこう厄介なんです
大きないたずらから、こんな地味で
意外とダメージの大きい嫌がらせまで
息子たちは毎日やってのけます。
 
負けてられませんよ母だって。。。
 
世のお母さま方、どうか一緒に頑張っていきましょう!(・д・)ノ
 
 
 
 

スポンサーサイト
2014.03.06 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。