上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
グチを言う人、言わない人って何が違うんでしょう。


私も独身の頃は 大きな組織の中で

働いていたので、上層部からの理不尽な命令に

憤慨することもありました。

だけど、上に意見するためには結果を

出さないといけないので、ただ無言で

やるしかないんですよね。



雄弁は銀 沈黙は金

(Speech is silver, silence is golden)



という言葉もありますもんね。



でも同僚とお酒を飲みながら、会社

や上司のグチを言い合うのも、楽しい

かもしれません



グチを言ってすっきりする人もいれば

グチを言うこと自体ストレスに感じる

人もいるでしょう。



とーさんと私は後者の方です。



「どうせなら楽しいことを考えよう!」


と、いつも言ってます



特に私たちは自営業なので、グチが

出るような状況じゃないです。

今ある状況はすべて、自分たちの行い

の結果であって、それが満足できない

ものなら、自分たちに原因があると

いうこと。

グチなんて言ってられない状況です



本当に毎日勉強。

技術の勉強だけでなく、経営の勉強も、

道徳的な勉強も、どれだけしても

これでよし!と言うものでもありません。



『人』
を相手に仕事をしている以上、

言葉の使い方もとても大切で、語彙力

も必要です。



語彙力を増やすためにしなければ

いけないこと。



私にとっては読書です。



亡き祖父の教えですが・・・



「本(活字)を読むことは知識を増やす

こと、知識を増やすことは人間力を上げること」


by 昇おじいちゃん



↑これほんとによく言ってたんです。

小さい頃からオモチャは1回も買って

もらったことありませんでしたが、

本だけは毎回一緒に買いに行ってました。

その影響もあって、独身の頃は

月20~30冊の専門書や興味のある

分野の本を読んでいましたが、

今はなかなか難しいので、月10冊を

目標にしています。



アロマの分野だけでなく、心理学、

皮膚医学、料理本、エッセー、

そして語学の本です



一つの分野だけ突き詰めて勉強しても

偏った頭になってしまうので、必ず

全く違うジャンルの物を読み合わせます。



特に語学は、1日30分やるだけでも

かなり頭を使うので、脳トレになり

ます



喋れるわけではないけれど、留学する

わけでもないけれど、世界にはたくさん

の人がいるのに、喋れないなんて

もったいないじゃないですか



いつか外国人の患者さんが来られる

かもしれないし…ヽ( ̄▽ ̄)ノ

子供が留学して国際結婚するかも

しれないし…ヽ( ̄▽ ̄)ノ

あわよくば私も留学してるかも

しれないし…ヽ( ̄▽ ̄)ノ



そんな“いつか”を楽しみに、色んな

ことに興味を持ち続けようと思います



私の持ってる知識が、誰かの(何かの)

役に立つことがあれば、それはまた

嬉し・・・( ´∀`)



皆さんの持ってる知識、宝の持ちぐされ

にならないよう、どんどん周りに伝えていって下さいね!!
スポンサーサイト
2013.11.28 / Top↑
社会人になると 自ら勉強しようとしないと なかなか
語学や文学に触れる機会がないですよね。

私はもともと 本を読むのが大好きで 勉強するのも
苦ではないので 常に何かを勉強し続けています。

ケアマネの資格をとるときも 毎日何時間も勉強していましたが
それはそれで 脳が活性化されてる気がして心地良かったものです

そして学生のころからずっと続けている なにげない勉強が・・・
語学。

私の周りにはバイリンガルの友達がたくさんいて いつか私も
喋れるようになりたいなぁ・・・ と淡~い夢を抱き続けています

英会話教室に通ったりする時間なんて到底ないので、
日々できることを 地味~に続けています。

一つは 英語で手帳を書くこと。
二つ目は 携帯表示を“英語”モードにすること。

この二つだけでも 毎日必ず英語に触れるので
英語への苦手意識はなくなってきます。

でもスマートフォンは英語表示にも色々あって、アメリカ・イギリスの
英語だけでなく、インドの英語やマレーシアの英語など
さまざまな国の英語モードに切り替える事ができます。

同じ英語でも国が違えば まったく聞き取れなかったりもしますよね。
私はマレーシアの英語がまったくわからなかった・・・
すごく簡単な英語で質問しているのに、その返答が英語とは
思えないほど 発音も違ってたので 何を言ってるんだか
ちんぷんかんぷんでした

ちなみに私はイギリス英語にしています
フェイスブックなどもすべて英語表示になっているので
なかなか頭を使いますよ~。

語学がらみのメルマガも色々とっていますが、私がおすすめなのは
『本城式英会話』

この人のメルマガは ためになることが多いです。

息子たちには ぜひ若いうちに海外へ行ってもらいたい。
そのために大学行って、長~い夏休みや春休みを利用して
リュック一つでバックパッカーの旅を楽しんでもらいたい。
なんなら休学して世界一周を目指してもらいたいくらい。

費用はもちろん、自分たちでバイトして稼いでいただきます

息子たちの名前は、世界中の人に呼んでもらいやすいよう、
発音しやすいスペルを使っています。
ただ次男はHから始まるので ロマンス語圏では
発音してもらいにくいかな・・・・

自分たちの名前に誇りをもって 世界に羽ばたいて
いってほしいものです・・・
2013.08.05 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。