上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
世界のある場所での残虐なニュースが
相次ぎ、報道を見るたびに胸が痛くなり、
ブログを更新する気持ちにもなれず、
ただただ、平和を願うばかりの日々でした。

親になると、この気持ちはとても強く
なります。
子供たちの住み良い世界になることが、
世の親たち全員一致の願いではないでしょうか。

早いものでもう2月。

くらしま家も色々ありました( ´△`)

1月末に私の親友の結婚式があり、
なんとしてでも行きたかったので、
子供たちの体調管理を徹底していました。

チビくらのクラスでインフルエンザが
二人出たと聞き、それから1週間は
保育所を休ませてうつらないようにしたり。。。

先生方にもう大丈夫ですよ!

と言われて登園しはじめて間もなく、
先陣切ってインフルエンザにかかった
チビくら(ー_ー;)

そして誰も後に続くことなくクラスで
ただ一人インフルエンザで休み続ける
。。。

登園許可がおりたのは結婚式当日。
でもその前日には次男が保育所で
熱発して早退していて、もしかしたら
結婚式行けないかも( ノД`)…と思いましたが、
とーさんの完璧なサポートのおかげで
無事お式に出席できました( ´∀`)

高校時代の男友達と、大学時代の親友の
結婚式だったので、それはそれは思い
入れも強いお式でした。

私たち夫婦が結婚したのは約7年前。
あの頃と今ではどう変わったかというと、
子供が三人増えて、より幸せになった
ということぐらい。

結婚して良かった・・・と、改めて
思った日でした

次回からまた、、、
いつものあのメンバーの、、、
どうでもいい日常を綴っていきます(笑)



スポンサーサイト
2015.02.06 / Top↑
北海道から 美味しいおいしいアスパラが送られてきました
昨年もおととしも この時期ブログに載せていたと思いますが
今年のもおいしかったです~~~

ふだん食べてるアスパラはなんなんだ・・・と思っちゃうほどです。

アスパラ

とにかく大きいんです。
でも根本部分まで芯がまったくなくて、甘くて柔らかくて、
子供でもパクパク食べられます。

そして今回は、もう一つ素敵なものが入っていました↓

はがき① 
「アスパラの土は牛のふんでできています。ながさを合わせる時は
いらないぶぶんは けしょうひんにつかわれています。」
と書かれています

このアスパラが育った北海道の紋別の地元の小学生が
学校で見学したときに書いたもののようです。

返信用に住所と名前まで書いてくれていたので、さっそく
とーさんとお返事を書きました!

はがき②

アスパラも嬉しかったですが、こうやって会ったことのない
他府県の小学生と関わりを持てたことも すごく嬉しかったです

2013.05.22 / Top↑
“ママ友” っていうと なんかダークなイメージが
湧いてしまうのは私だけでしょうか・・・

浜松に住んでいる時も 無理にママ友作ろうとは思っていなくて
マタニティヨガなどにも行ってましたが 自分から話しかけることは
なかったです。

でもチビくらが産まれて 色んな場所に顔を出すようになると 
ママさんとの出会いもたくさんあり 自分と気の合いそうな
ママさんとは 必然的に仲良くなっていきました。

その時仲良くなったママさんとは今もつながっています。
“ママ友” ではなくて 大切な “友” です。

そのうちの一人 浜松で高校教師をしている愛ちゃんが
先日エッセイコンテストで 賞をとりました。

一般からの投票も受け付けていたので このブログでも紹介しなきゃと
思いつつ 気づけばエントリー期間が過ぎていて・・・・

どのエントリー作品も本当に素敵な内容で 中には
泣けるような内容もありました。

興味のある方はぜひご覧になってください↓
「世界の子どもにワクチンを」

愛ちゃん、ほんとうにおめでとう!!!!
2013.02.27 / Top↑
久々にハマりそうなドラマがあります。

今日(火)の夜放送の 『ゴーイングマイホーム』 
とういうドラマ。

まだ第1話しか放送されてなくて 今日が2話目です。
山口智子が出ているので(好きなので)先週見たのですが
まず出てくるキャストがやたら豪華だし、クスクスッと
笑ってしまうような 日常によくあるやりとりがおもしろかったです。
(とくにYOUと阿部寛のやりとりが

カメラの撮り方も 音楽の使い方も 映画のような
味のある感じで 見てて心地良いんです。
そして主題歌は槇原敬之。 いいんです~~

とーさんも録画を見て「次も見たいなぁ」と言っていました。

それにしても 山口智子、きれいです
それだけでも 見る価値アリです
2012.10.23 / Top↑
この前 高槻の西武百貨店に行ったときのこと。
エレベーターに乗ると 50代ぐらいのマダムが
お二人乗っていました。

そのとき 生後間もないだろう赤ちゃんを抱いた
ママさんが乗ってきて 赤ちゃんは可愛い泣き声で
「オンギャ~
と 泣いていました。

その赤ちゃんは次の階で エレベーターを降りて行きましたが
そのときのマダムの会話に またまた笑ってしまいました。

マダム1 「あんな可愛い泣き声聞いたら 昔の子育て思い出すなぁ~」
マダム2 「あの泣き方は おっぱい欲しい泣き方やな」

マダム1 「ちょっと頑張ったら うちらでもお乳出てきそうやけどな」
マダム2 「そやな。 私すでに出てきてるけどな」
マダム1 「やるなぁ…」

こんな会話を 真顔で淡々とやりとりする大阪マダムたち。
やっぱりおもしろい
2012.10.18 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。